マレーシアのクアラルンプール国際空港(KLIA/KLIA2)。広大な上に非常に迷いやすいです。インターネットで地図を探してもわかりやすいものが見つからなかったのでつくりました。ぜひPDFを印刷するか、スマートフォンに保存して旅行にお役立てください。

まず、地図だけ見たい方は下までスクロールして飛ばして下さい。

クアラルンプール国際空港はゲート名が非常にわかりづらい

クアラルンプール国際空港は、アジア最大級のハブ空港ですが、面積が広大な上に、ターミナルがJAL、ANA、マレーシア航空などが発着する「KLIA」と、エアアジアなどのLCCが発着する「KLIA2」に別れており、非常にわかりづらいです。

それだけなら羽田や成田も同じですが、クアラルンプール国際空港はターミナルとゲートの名前が非常にわかりづらいです。

・国際線の多くが発着するKLIAのサテライトだけでもC-1からC-37まである。
・しかもサテライトターミナルの形は十字形で、東西南北の4方向に通路が伸びている。間違った方に進むと悲惨。
・4方向を色分けなどはしていないので全部同じに見える。
・1時間の国際線トランジットにも関わらず、サテライトからメインターミナルへはエアロトレインという無人シャトルで移動しなければならないケースも(2-3km離れているので焦る)。
・エアロトレインの駅は微妙にサテライトの中央ではないのでたどりつきづらい。
・海外の電車の例に違わず、車内の液晶モニターはおろかアナウンスも何もない(たしか)。
・メインターミナル=「ターミナルM」ということを理解しておかないと、「今いるのがCで、Mって一体どこやねん!」と混乱する。
・ターミナルMのゲートはA、B、飛んでG、Hがある。
・位置関係としては、3FがAとBで、4FがGとHの2層構造。

えっと、言っている意味、わかりませんよね?

さらに、空港の公式サイトにも地図がありません。JALやANAのサイトには地図がありますが、異なるエアラインのトランジットは考慮していないのでKLIA2は一切取り上げられていません。

クアラルンプール国際空港の搭乗・トランジットに役立つ地図

クアラルンプール国際空港の地図(日本語版)

クアラルンプール国際空港の地図(日本語版)タップすると拡大します。

クアラルンプール国際空港案内図 ダウンロード用PDFはこちら

・サテライトはすべてCゲート
・メインターミナルは「Terminal M」と表記される。
・サテライトとメインターミナルの間はエアロトレインで移動(後述)
・メインターミナル3Fは「メインターミナル レベル3」と呼ばれる。
・同じくメインターミナル4Fは「コンタクトピア レベル4」と呼ばれる。
・メインターミナル3F(レベル3)が国内線中心のゲートAとゲートB。
・メインターミナル4F(レベル4)が国際線中心のゲートGとゲートH.

とにかく、文字で説明してもわからないと思うので、図で説明しています。出国手続きや免税店、レストランなどの細かい施設はここには掲載していません。

なお、エアラインのマークは、日本直行便が就航している会社のロゴのみ掲載しています。

クアラルンプール空港のメインターミナルとサテライトを結ぶエアロトレイン

クアラルンプール空港のメインターミナルとサテライトを結ぶエアロトレイン
(出典:Wikipedia)

サテライトターミナルとメインターミナルの間は、「エアロトレイン」という無料で無人のシャトルに乗って移動します。赤い電車です。5分ていどの間隔で運転されているので、あまり待つことはないと思います。

ただ、2-3km離れているのでけっこうな距離があり、乗車時間も2−3分でしょうか。海外の電車って、アナウンスも何もないので不安だと思いますが、ピストン輸送なのでどこか変なところに連れて行かれることはないので安心して下さい。

KLIA↔KLIA2のターミナル間の移動手段と注意

KLIAとKLIA2の間の移動ですが、手段としては

・無料シャトルバス
・KLIAエクスプレス(電車)
・タクシー

の3種類があります。

無料シャトルバス

MAHB(Malaysia Airports Holdings Berhad: マレーシア空港ホールディングス)つまり空港が運営している無料のシャトルバスです。

24時間、10分間隔で運転されていますが、他の空港と同じように循環バスなのでKLIA→KLIA2→LTCP(Long Term Car Park: 長期間駐車場)→KLIA…の順で回ります。

KLIAからKLIA2までは約10分ですが、KLIA2からKLIAに行く場合はターミナルからかなり離れたパーキングを経由するので、20分ほどかかってしまいます。

重い荷物を持ってバス乗り場を探したりなんだりしていると、あっという間に30〜40分が経過してしまいます。

KLIAエクスプレス(電車)

クアラルンプール中心市街と空港を結ぶ電車です。ラインカラーは

各ターミナルの真下に駅があり、料金はRM2(約60円)と安く、所要時間も3−5分と速いです。朝5時から深夜1時近くまで運転されています。

ただし、日本の地下鉄やモノレールほどの本数はなく、朝夕でも15分間隔、日中は20分間隔なので多少待つでしょう。

券売機ではクレジットカードも使えますが、VISA、MASTER、AMEXのみでJCBは使えません。有人窓口ではJCBも使えるそうです。

タクシー

というわけで、急いでいるなら若干高くてもタクシーがおすすめです。料金はRM10程度(約300円)で大丈夫かと思います。

今後、KLIAにはもう1つ「サテライトB」が建設予定

最後に恐ろしい情報を。KLIAにはサテライトをもう1つ建設予定だそうです。だからサテライトは1つしかないのに「サテライトA」と書かれているのです。新しい「サテライトB」のゲート名は恐らくDでしょうか?? クアラルンプール国際空港、ますます複雑怪奇になりそうです。